無料ブログはココログ

« 青梅線に乗って御嶽山 | トップページ

2010年5月23日 (日)

爛漫

Dsc02257

麻花 マーホァ 

昨日は お友達の家で 中国のお友達を 呼んで

本場 中国の 餃子の作り方を 教えていただきました(゚ー゚)

Dsc02268qoo

にら餃子を 作りました。

Dsc02275qo

いよいよ 餃子の皮づくりに 入ります。

Dsc02294qoo

包み方を よく教わりましたよ~

Dsc02298qo

Dsc02300

Dsc02303

上手ですね~

Dsc02305

技あり))))) 

残った 餃子の皮の 再利用です♪

Dsc02315

思わず 中国四千年の知恵ですか?と聞いてしまいました~(・∀・)イイ!

Dsc02317

沢山 出来上がりましたよ~

Dsc02330

水餃子です~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Dsc02337

美味しそうですよ~

Dsc02347qo     

異文化交流もいいですね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

どんなにか 勉強させていただいたでしょうか。。。。

お教室に行けば 先生には もう~あなた達は 師範科で

お勉強しているのですからと言われ ドキ~と (。>0<。)

え・どうしよう~と 考えさせられたりしていましたが___

良い友に 沢山教えていただき 本当に感謝でいっぱいです。

教わったことを 確と受け継ぎましたよ~

ありがとうございました(感謝)

また にら餃子を作ってみます~ 

皆に食べていただきます~(* ̄ー ̄*)

食を通して 外国の方との交流も 良い物です。

そういえば 私が 最近借りた畑も ルーマニアの方が借りていたそうな・

よし~ いつか 食生活の異なった 外国の方達とお料理を作ったり 

食べたり お食事会をしながら 色々なお国の人達のお話を

聞かせていただこう~ きっと”「楽しい」だろうなぁ~

Chance が来るといいナァ~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Dsc02247

宝珠饅頭 小麦粉の中に サツマイモが入っています。

饅頭の上に のせてあるのは 八重桜の塩漬けです

ちょっぴり 塩っぱくて 饅頭に合います。

Dsc06832

Dsc06833

こんにゃくです 今一納得が出来ない できばいです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Dsc08080 Dsc08082

ブクブク~ レーズンの酵母です~

Dsc09995

あんず酒です~ また 今年も作ろう~

Dsc02256

何処かで トマトのおでんを 食べたら 美味しかったので

私流に 作ってみましたが 不味くは無いが_____

美味しくも無い_____(@Д@;

何かが 足りない ん~゚゚(´O`)°゚

今一の 工夫が 必要です~

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Dsc02352

今日は オペラ鑑賞に 行って来ました♪

Dsc02358qo

素敵でしたよ~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Dsc02370qo

オペラ鑑賞に 行って いただいてきたPf

グリーンスリーブス

Dsc02368

昔 ギターを習っていました♪

発表会では グリーンスリーブスを弾かされました~

発表会も出たくなかったのに 先生に出るように

言われて シブシブと____

先ずは 曲を暗譜しなければならなかったので、

それだけでも たいへんでした。しぶしぶ 弾きましたこの曲

今では 何の役にもたたず (@Д@;

時々 自分は 何をしたいのか 解からなくなります゚゚(´O`)°゚

日本合唱協会 定期演奏会か~ 行ってみようかナァ~(゚ー゚)

Dsc02363

オペラに 誘われて お食事を御馳走に

なって 楽しかったよ~

正しく 爛漫の人生です~ヽ(´▽`)/

後記: 料理とは それぞれの素材をいかすことによって 美味しい物が

出来ることを知る 五感を使う(味付け) 中国の○さん ありがとうございます。

ほんの少しだけ 進歩しました(◎´∀`)ノ 努力してみますね・

« 青梅線に乗って御嶽山 | トップページ

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
本場の餃子本格的だったでしょうね~
好かったですね
教わりたいです
残った皮も再利用するなんて・・・素晴らしい

ピッピさん・

素晴らしいだらけです~

もう~嬉しくて 嬉しくて^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1330622/34840008

この記事へのトラックバック一覧です: 爛漫:

« 青梅線に乗って御嶽山 | トップページ